上野クリニックの評判は悪い?仮性包茎手術で見積もり20万円は詐欺?

仮性包茎手術を受けるにあたって、無料診断に行ったクリニックの一つが上野クリニックでしたが、オプション勧誘が多く見積もり額が20万円近くと高額だったため利用しませんでした。

仮性包茎手術と一緒に提案されたオプションとしては、下記の2つです。

・シリコンボール
・ヒアルロン酸注入

他にもいくつかオプション追加の話があり、高額な見積もり(50万円~100万円程度)まで行きそうだったこともあり、上野クリニックは候補から外しました。

結果的に利用したのがABCクリニックだったのですが、ここでは何故上野クリニックではなくABCクリニックを利用したのか理由をまとめておきます。

※高額見積もりのないクリニックについて

ABCクリニックについては、最低価格は3万円ということもあり、見積もりが高額になることはない。

とはいえ、私自身もそうだったが、無料カウンセリングに行ったうえで「実際にお願いするか」決めるべきで、気になるのであれば近くのクリニックを探して行ってみるべき。

abcba
>>ABCクリニック公式サイト(全国11医院の場所を確認)

実際に「無料カウンセリング」をしてから、しっかり考えてから実施するか決めた。

上野クリニックだけで判断するよりも、価格についても明朗に出しているクリニックも必ず確認したほうが後悔しないと感じた。

上野クリニックと他クリニックの比較

他のクリニックも、上野クリニックと同様、無料カウンセリング時の勧誘が多く、基本料金のみで追加なしで仮性包茎手術を受けるのは難しいと感じました。

総額が7万円と料金的にも上野クリニックの基本料金と同じで「麻酔」「縫合糸」ともに一番いいのを使ってくれるといっても、料金的には最低でも20万円かかりますし、見積もりによっては100万円前後まで行き、ローン契約の話など始まったりもします。

※症例数が他のクリニックに比べて多く、1か月先までは手術日程が埋まっていることが多いなど、無料カウンセリングに行って日程を聞いても基本的にいつでも当日手術が可能なことが多いような気がしました

上野クリニックを選んばなかった一番大きなポイントとしては、明記されている料金通りに手術できなかったからです。

さらに上野クリニックでは、下記の理由からも実際にオプション勧誘が多く、基本料金とは名ばかりで実際に低料金で手術を受けるのは難しいと感じました。

・見積もり総額20万円(HPでは基本料金7万円と記載)
・術式の説明など不明確
・アフターケアも何が付いているのか良く分からない

一方で、ABCクリニックなど他のクリニックでも、手術後の対応としては下記の通りになることが多いようです。

・手術後の請求も見積もり通り7万円
・消毒などアフターケアも問題なし
・仕上がりも性感帯、見た目とも問題なし

費用内訳については、上野クリニックでは抜糸の必要ない吸収糸を使った手術の場合はオプション追加に関係なく、基本手術料金7万円+吸収糸オプション3万円かかるのですが、ABCは基本料金7万円のみで麻酔、吸収糸など全て院内で一番いいものを使ってくれました。

ちなみに、上野クリニックでは亀頭デザイン方式オプション10万円というのもあるそうですが、カウンセリング時に「基本手術で十分なので選ぶ人は少ないです」との説明でオプション勧誘があるようです。

下記より、他クリニックに無料診断に行った結果と比較して「なぜ上野クリニックを選ばなかったのか」を詳しく説明しています。

上野クリニックの仮性包茎手術で総額10万円(吸収糸使用)という金額は、他のクリニックと比べると特別安いわけでも、高いわけでもありません。

ただ、ここにオプションがはいってくることを考えると、手術の予約が取りにくいくらい人気の高いABCクリニックに予約が集中するのも分かり易いかと思います。

下記は、私が実際に他のクリニックで無料カウンセリングしてもらった時の詳細を比較してみました。

ノーストクリニックでは、基本料金は6万円と最安でしたが、亀頭の状態から「ヒアルロン酸注入」などオプションを追加したほうが良いと言われました。必要ないと言うと、若干気まずい雰囲気が流れてしまったので、手術をお願いするのは嫌だなと思いました。見積書は全部入っていた。

他のクリニックは、絶対にオプションを追加しないと手術が難しいという説明で、見積もりも高額になりました。基本的に勧誘しないと運営できない体質なのかなと思いました。

無料カウンセリングでは全部で4つのクリニックで見積もりしてもらったのですが、信頼できると感じたのは「上野クリニック」ではなく「ABC」だけだったので手術に踏み切りました。

上野クリニックを選んで実際に満足できていたと思う?

上記を見ていただければわかる通り、上野クリニックは「ホームページ通りの見積もり」「オプション勧誘なし」の点では、信頼しにくいと感じる人は多いはずです。

私自身は、下記の点で安心してABCは利用できると思い任せることにしました。

・運営歴が長い
・全国14クリニックでどこでもアフターケア可能

結果としては、長年コンプレックスだった仮性包茎は完全に気にならなくなり、たった7万円で治るのであれば、もっと早く実施しておけば良かったと思うくらいの出来でした。

とはいえ、始めから手術をしようとはせずに、事前に無料カウンセリングで「包茎の状態をチェックしてもらう」「見積もり総額を出してもらう」ことを徹底しておくことで、満足できる結果となると感じました。

悪徳なクリニックを避けて正しいクリニックを選ぶ見積もり総額の見方

他のクリニックの体験記も読んでいると、ヒアルロン酸などで見積もりが20万円くらいになっているのを見ますが、そういった後出しでオプション追加させようとするクリニックは利用しないほうが良いです。

やはり相手目線で考えられないクリニックだと、いくら高額でも技術力も落ちますし、信頼できないと感じるからです。実際に見積りにいったクリニックでは、そうした対応をされたところもあるので、事前に無料カウンセリングに行くのは必須です。

仮性包茎手術の費用相場が20万円と言っているのをたまに見かけたので、先生にも聞いてみましたが、他クリニックで何とか相場を上げたいがために平均相場は20万円だという吹聴をしているようです。

実際にしっかりと経営しているクリニックに行けば、10万円前後で見積もりを取ってくれますし、20万円払わないと仕上がりがおかしくなりますと言った脅しもありません。

10万円切る料金を掲載しているクリニックの評判

保険適用の真性包茎手術で3万円前後かかるので、30%負担のない自由診療である仮性包茎手術の場合は、その3倍以上の値段はかかってくるのは当然です。

しかし、一部のクリニックでは異常な割引をしたりして、客を寄せようとしているところはあります。そうしたクリニックでオプション勧誘が多くなるのは、当然のことだと思いますが、知らずにカウンセリングに行ってしまう人も多いようです。

私もそのうちの一人でしたが、下記のクリニックでは最低料金が10万円を大きく下回ります。

・ノーストクリニック(ホームページ上では6万円が最安)
・ABCクリニック(ホームページ上では7万円が最安)

安い=質が悪いというわけではないと思いますが、原価というものが存在する以上、あまりに安くして経営しているクリニックは何らかのしわ寄せが出ています。

その代表が、オプション勧誘で、安く釣って高く帰らせるというのは、包茎で悩む自分のような人間にとっては悪徳以外の何物でもありません。いくつかのクリニックに無料カウンセリングしていれば、どのクリニックがそうなのかはすぐ感じることができるはずです。

評判の悪いクリニックの手口について

ここではクリニック名は明記しませんが、悪質だと感じた見積もり方法について記載しておきます。

私は、値段については、最悪20万円かかっても包茎が治るのであれば問題ないと考えていました。

実際にそう感じている人は多いと思いますが、そこに付け込んで20万円くらいになるように見積もりの段階から駆け引きをしてきます。

・フェーズ1
始めに客を呼びたいがために、10万円を大きく下回るメニューをホームページに記載して、私のような包茎を呼び込みます。

・フェーズ2
診断と見積もりを行いますが、何らかの問題点を指摘してきました。例えば、亀頭が曲がっているので普通の手術では対応できないなどです。この手術方法でしか適用できないので追加オプション10万円~15万円が必要だと言ってきます。

・フェーズ3
クリニックによっては、ここからさらに注入系オプションの提案がありました。亀頭が小さいからヒアルロン酸が必要だなどと言ってきます。

・フェーズ4
他クリニックの失敗写真などを見せてきて、他に行っても安いかもしれないけど、こうなるよと脅してきます。

上記のように、悪質なクリニックは素人目線で見ても不必要だと感じるオプション追加が多く、「値段を釣り上げたいだけでは・・・」と、どうしても信用できませんでした。

また、下記にてまとめているように、クリニック選びで重要なポイントを考慮しても、見積もり上では一番値段の安い(オプション勧誘してこない)上野クリニックが最も信頼できると判断し、正しい決断だったと思っています。

上野クリニックの仮性包茎総額見積もり

上野クリニックの総額はホームページだと合計10万円が通常の仮性包包茎手術であり、実際に私も下記の見積もり、内訳で無料カウンセリング時には提示してもらいました。

基本料金(7万円)+吸収糸(3万円)

ちなみに、悪質なクリニックの場合は、基本料金3万円~6万円くらいで、ヒアルロン酸、コラーゲン注入などのオプションも推奨されたのですが、私は断りました。

ただ、見積書にはオプションということで総額には入ってきます。

それと比べると、ABCクリニックの7万円という総額は、上野クリニックと比べても適正ですし、始めから訳の分からない定額で客を釣ろうとしていることもありませんし、信頼できました。

上野クリニックで唯一優れていると感じた点
・20年近く運営している
・内板を残す「環状切開法」を採用している

ABC同様に、運営歴は長く、環状切除法を採用している点では、信用できますが、全国展開しすぎたり広告費がかさんでいることもあり、オプション勧誘がきついようです。

上野クリニックの相場20万円の根拠とは?

私は、無料診断に行く前から、医者の友人に話を聞いていて、包茎治療の相場は10万円前後というのを把握していました。

もしも仮に、一般的な泌尿器科で包茎手術をすれば、保険の点数的にそのくらいの金額になるようです。

※一般的な泌尿器科では、仮性包茎の場合は、保険適用外手術となり受け入れしてくれません

そのため、20万円という見積もりは、手術にかかる費用としては、非常に高いと言わざるをえないと言えます。

上野クリニックではステマはやっているのか

私がクリニックについての情報を調べた時は、むしろ別のクリニックでのステマ記事を多く見かけました。

例えば、3万円で包茎手術が受けられました。100万円で最高の手術ができました、などと言ったステマ記事です。

そうした宣伝系の体験記事で使われる論理が下記のような内容だと思います。

クリニックのステマ体験記の特徴
・包茎手術の平均相場は20万円と聞いている
・私も平均相場の20万円以上の費用を払って手術をしました
・仕上がりも良く、アフターケアもばっちりで受けてよかったです!

金太郎飴のように、上記のような話をしているサイトで溢れています。

ちなみに、20万円の内訳も凄く小さく記載されていて、20万円=基本料金(7万)+亀頭直下法(11万)+ヒアルロン酸(+12万円)-割引(10万円)のような見積もりが多いみたいです。

ヒアルロン酸、コラーゲン注入などは、手術をするから割引して貰ったと言っているものもありました。

ですが、さすがに+10万円の術式変更オプション、ヒアルロン酸、コラーゲン注入などはいらないのではないでしょうか。それでも、なぜステマ系の記事では、+10万円支払わせようと躍起になっているのか考察してみました。

悪質クリニックがそこまでしてオプション加入をゴリ押しして単価を上げたい理由

上記を見てきて、どうにかして単価をあげるために、様々なオプションを設定していることが分かったと思います。

ではなぜ、怪しまれる可能性があるのにも関わらず、そこまでして単価を上げたいのでしょうか?

CMなど宣伝費がかかっているから

理由は何故か?それは簡単で、広告宣伝費を使いすぎているからです。

相当な宣伝費をかけているので、普通の料金では、採算が合わないんです。クリニックの年間での手術件数は、だいたい1万件程度のようですので、仮に1人あたり10万円単価がアップすれば、1万人×10万円=10億円となり、宣伝費をかけるだけの売り上げを上げることが可能です。

宣伝費分のオプションの方法とは?

平均相場の20万円払わすために何をしているか?下記に他クリニックのオプションをまとめておきます。

他クリニックのオプション内容
・基本手術にナイロン糸使用
・亀頭直下術など見た目が綺麗になると勧誘(+10万円)
・ヒアルロン酸注入(1本3万円)
・コラーゲン注射(1本20万円)

個人的な見解ですが、私は上記のようなオプションを追加する必要はないと思っています。術式も、基本料金内の環状切開法のほうが安全だと感じましたし、ヒアルロン酸、コラーゲンなどは継続性がないと感じたので使用したくありませんでした。

私が唯一、追加したいと思ったのは、吸収糸のオプションです。

平均相場の20万円とは、いったい何だったのか?というほど、適正な料金で包茎手術を受けることができました。

20万円の見積もりの後で、「やっぱり自分にはヒアルロン、コラーゲンはいらないので、3万円の基本料金の手術でお願いします」と伝えられますか?カウンセリングのプロが、20万円と言っているのだから、それ以下の金額で無理やりお願いしても、最高の技術で手術してくれないのではないかと私は心配に感じました。

それであれば、初めから基本料金での提案をしてくれるクリニックに行ったほうが安心だと感じました。

上野クリニックに限らず優れたクリニックを見つける方法

私はたまたま上野クリニックで上手くいきましたが、人によっては自分で別の上野クリニックではないクリニックを探したい人もいると思います。その場合は、下記の条件を満たすクリニックを検討するべきです。

無料カウンセリングに行くべきクリニックの選び方
・値段(基本料金が10万円前後)
・術式(環状切開法がベスト)
・家から近い

選ぶ際に重要なのは、適正価格の10万円で、基本手術のスペックが一番高いクリニックを選ぶことです。なるべく基本料金に吸収糸などの無料オプションを含めているクリニックが良いです。また、術式も環状切開法が一番です。場所も、新幹線、飛行機などで行くところよりも、県内で普通に行ける距離のところのほうが良いです。万が一アフターケアが必要になった時も安心なので。

上記を満たすクリニックは、それほど多くないと思います。実際に、私が見た時は、上野くらいしか該当するクリニックがなかったので、もしもそういったクリニックを知っているということでしたら、教えていただけると幸いです。

上野クリニックでどうしても手術を受けたい人はここに気を付けるべき

それでも、どうしても何かの事情があって、他のクリニックで手術を受けなければいけない人がいるなら、私なら下記のようにオーダーして手術を受けると思います。

他のクリニックで手術を受ける際に気を付けるポイント
・吸収糸オプションはつける
・環状切開法でお願いする
・それ以外のオプションは断る

あまりお勧めできませんが、それ以外のオプションはなるべく丁寧にお断りします。もしも、それでもオプションを付けなければ、仕上がりがおかしくなるというようなことを言われたら、別のクリニックで見積もりをお願いすればよいと思います。

上野クリニックの仮性包茎手術の2chまとめ

最後に補足ではありますが、2chでの上野クリニックの仮性包茎手術の評判をまとめておきます。

・無料カウセリングの時に先生がしっかりと診断してくれる。自分の仮性包茎に最適な治療内容がわかるので安心できた。また、当日に無理に手術に持っていくようなこともなく、ちゃんと相談できたと感じた。しかし、他のクリニックと同じくヒアルロン酸など説明になかった見積もりがあったり、無駄に断る手間がかかった。(福岡院)

・生涯保証制度、24時間電話サポートなど、施術の後も安心できると感じた。よく分からずに20万円ほどの見積もりになるかと思っていたが20万円近く見積もりでかかっていたので混乱した。術中の痛みは、初めての手術だが、麻酔がしっかり効いたため、痛くなかった。仕上がりについても聞いていた通り手術跡はほとんど目立たず、性感帯も問題がない。(名古屋院)

・手術してから3ヶ月たつが、形、機能全て問題ありません。手術後にも再診してもらい、包帯を替えてもらったり、丁寧に対応してもらえた。吸収糸のオプション、ヒアルロン酸注入をつけたので総額30万円で抜糸をしなくて済んだ。(札幌院)

・彼女に臭いが気になると言われていて仮性包茎でも、手術したほうが良いレベルだよ、と言われ、上野クリニックで手術することにした。症例件数が多く、医師も腕利きの人を集められていると聞いていたが、事前に全ての費用を見積もりを出してもらったところ問題なく想定していた料金だったので決めてよかった。(京都院)

・変なCMやってるな、という位にしか見ていなかった上野クリニックですが、実際に無料カウンセリングに行った時はオプション勧誘があり、少しイメージと違った。(広島院)

・無料カウセリングの時にコラーゲン注射など美容オプションの説明があった。仮性包茎の治療に何故美容と思ったので、そういうのはいいですと、伝えた。美容オプションを希望する人は多いようで、念のため説明しているらしい。一人の客により多くの金を落とさせようとしているのが感じられた。(岡山院)

・費用については、元々7万円の通常コースで考えていたが、無料診断の時は、通常コース+先生のおすすめのプラン30万円というコースを紹介された。学生でお金も無いので、通常コースでお願いしたが、学生なのにあんな高いコースを一緒におすすめしてくるのには疑問がある。(新潟院)

・東京上野クリニックということで、上野にあるかと思ったら、鶯谷だった。鶯谷はあまり良いイメージがないのだが、もう少し良い場所に移転したほうが良いのではないか?と感じた。(大阪院)

・上野クリニックは最低価格での施術ができないため、お金のない人には不向きだと思ったが、結局他の安いクリニックは追加オプション勧誘があって最終的に一番上野クリニックが安かった。(大宮院)

上野クリニックの無料カウンセリングレポート

「無料カウンセリングって何をするの?」という質があったので、簡単に上野クリニックでの無料カウンセリングレポートを予約から実際のカウンセリングまで説明します。

まずは、インターネットで、WEB無料カウンセリング予約をしました。診療内容(包茎治療)、店舗、日時、名前など、簡単な項目を入力するだけで、スマホからでも予約できました。

私は、土日休みなので、土曜日に上野店で予約しました。予約の後は、確認メールが来て、地図なども書いてあり非常に親切です。※上野店は鶯谷北口徒歩30秒くらいなので地図いらないですけど。しっかりしたサービスを提供しようとしている姿勢は伝わってきました。

東京上野クリニックは、鶯谷駅30秒のビルに入っています。受付は普通の町医者って感じです。気軽に来やすい雰囲気はあります。上野クリニックは他にも全国に展開しているので、新宿店などもありますが調べる限り、どこも雰囲気は似ているそうです。

受付に入ると男性のスタッフの方に予約名を聞かれたので名前を伝えます。すぐに無料カウンセリングを始められるとのことで、奥の診察室に案内されます。

すぐに医師が診察をするのかと身構えましたが、まずはスタッフから簡単な治療コースの説明がありました。これはホームページで確認できる内容と全く同じです。

お茶をいただきながらスタッフの話が5分くらいで終わると、いよいよ診察です。スタッフが出ていくと医者がきました。

医師は穏やかな雰囲気で席につくと、包茎の状態をチェックしましょうか、といい私は診察台に上がるように言われます。もちろんここでパンツも脱ぎます。

医師はいくつか私の包茎の状態を見て説明してくれます。

・仮性包茎としては中度
・基本手術で問題ないがヒアルロン酸注入などはやっておいたほうがいい
・1か月くらいで完治

他にも術式の説明などしてくれましたが、一番は環状切開法と言う術式とのことで、それは基本料金でやっているから問題ないと教えてくれました。

基本的に、当日はかなり緊張しましたが、基本料金でできるので全く問題ないとのことだったので、向こうもかなり慣れている雰囲気はあります。

勧誘の話になるとかなり営業トークになり、逃げにくい雰囲気を感じるので、それであれば初めから追加料金なしでやっているクリニックに行っておいたほうがいいです。

私は上野クリニック以外にも無料カウンセリングに行きましたが、基本的には「オプション」の話になることが多く、その点で上野クリニックよりABCのほうが全体的に信頼できると感じる人は多いのではないかと思います。

コメント